• FAQ
  • 個人情報の取り扱い
  • 通信販売の法規
  • お申込み
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • Kaori Mayumi astro agenda on Facebook
  • アストロアジェンダ2017 iPhoneアプリ版カレンダー
  • Google Play で手に入れよう
  • アストロアジェンダ2017 Androidアプリ版カレンダー
  • あなたの太陽&月の星座を知る
  • アストロ・カート・グラフィ 誕生日別太陽ライン
  • オンラインショップ
  • 真弓香著書のご紹介
  • astro agenda クライエント&フレンドブログ集
よくある質問とその答え

■アストロ・アジェンダについて

Q: アストロ・カート・グラフィとアストロ・パワーアングルの二つのツールは、どのように使い分けるのでしょうか?

A: たとえば、「アストロ・パワーアングル」を参考にして、「幸運、成功」を示す木星の方角に旅行に行ったとします。しかし、その場所が「アストロ・カート・グラフィ」において、金星の場所と、土星の場所では、それぞれの場所で体験することがらが、天と地ほど違ってくることが暗示されています。「愛情、美、調和」などを象徴する金星のところでは、木星の意味する「幸運、成功」が、楽しさや豊かさの中で現れます。一方、「孤独、重労働、抑制」の土星のところでは、木星の「幸運、成功」は、忍耐や勤勉の中で現れます。つまり、たとえ成功や幸運が掴めるとしても、それには長い時間がかかったり、辛い努力や忍耐が強いられることが考えられます。このようにいくらよい方角であったとしても、旅の目的地がで否定的な場所を暗示している場合は、そこでの体験は大きく異ってきます。一番よい活用方法は、「アストロ・パワーアングル」で幸運な方角をまず探し、次に「アストロ・カート・グラフィ」で、その方角の範囲で内にベネフィック(吉星)や水星などがある場所を目的地とします。アストロ・カート・グラフィは、未知なる宝のありかを示すマップ、アストロ・パワーアングルは、その場所にあなたを導くコンパス(方位磁石)の役目をします。

Q:アストロ・カート・グラフィの惑星ラインは、一生変わらないのですか? 私は日本に惑星ラインが通っていないのですが、この場合は、どのように考えればよいのですか?

A:アストロ・カート・グラフィの惑星ラインは、一生変わることはありませんが、その上を一定の期間だけ通過する惑星ラインがあります。このラインを表したマップを「サイクロ・カート・グラフィ」といいます。これは、「アストロ・カート・グラフィ」のラインが通っていない場所にも、ある一定の周期で惑星ラインが通過することを示しています。

惑星ラインがない場所は、良くも悪くもないニュートラル、と解釈します。また、惑星ラインのない場所に住んでいたり、あるいは、マレフィック(凶星)の場所に住んでいる人は、リモート・アクティベーションの方法があります。これは、 実際にベネフィック(吉星)の場所に訪れなくても、そこの人々、文化、言葉、食物、ビジネスなどに関わることで、遠くに離れている幸運の場所から、惑星パワーを取り入れる方法です。これは、ベネフックの場所に住んでいる人にとっても、さらなる幸運を呼び込むために、効果的な方法です。

Q:北海道から関西に転勤になってから、仕事がうまくいっていません。会社から家に帰っても暗い気分になり、家族との会話も少ない毎日です。どうしたらよいでしょうか?

A: まず、「アストロ・カート・グラフィ」で、現在お住いの場所に通る惑星ラインを調べてみてください。例えば、土星、海王星、天王星、冥王星ラインの場所に住んでいる人の場合、困難な体験を暗示しているからです。しかし、これらの場所であったとしても、どの惑星の影響かを「認識」することによって、改善することは可能です。いずれの惑星にも、プラスとマイナスの両面があり、プラス面を意識的に捉えて生活することで、不運を幸運に転化できます。

この現象は、たとえば、偏頭痛で苦しんでいる人が、頭痛の原因を突き止めて、その予防をすることに 置き換えて考えるとよく理解できるでしょう。頭痛は、首の凝りからきていることがわかれば、その治療としてヨガを始め、ヨガをすることによって、頭痛の完治はもちろんのこと、体調もよくなり、その上、ダイエットもできた、ということにも成り得ます。もし、この人が、原因を知らないまま、頭痛薬を飲み続けたとすると、胃が悪くなり、そして、食欲不振で体力が衰える、いうように下降スパイラルを辿ることになります。 「アストロ・カート・グラフィ」はマレフック(凶星)の場所にいる人々に、絶望や不安を与えるためのものではなく、場所の特性を認識し、そのプラス面を意識的に選択することを手助けするツールです。

また、住居の方は、アストロ・パワーアングルを使って、レイアウトを考えてみてはいかがでしょうか? 家族が集うリビングやダイニングなどの部屋は、ベネフィック(吉星)の方角に設定すると寛げます。特に月、金星は、家族との心の繋がりが深まり、また、水星は家族との会話が弾みます。反対に、マレフィック(凶星)の方角は、喧嘩が多く(火星)、陰気(土星)や、鬱っぽくなったり(海王星)、また、重苦しい空気が漂いがち(冥王星)で、家族との団らんが楽しめません。現在の住居が、マレフィックの影響が強く、レイアウトが変えられないときは、 思いきって引越することをお勧めします。引越し先は、新しい住居からみて、ベネフィック方角に会社が位置する地域を選び、さらに、家族の団らんの場所にベネフィック(吉星)がくる間取りのところを探してみてはいかがでしょうか。GOOD LUCK!

■エレクショナル鑑定について

Q:エレクトされた日時で店舗を開店したり、会社登記をすると、必ず成功するのでしょうか?

A: エレクトされた日時は、スタートする最善の瞬間となり得ますが、最終の成功を保証するものではありません。また、アストロロジャーは、そのことをクライエントに伝えることを義務づけされています。

Q:エレクトされる日時は、どのアストロロジャーが鑑定しても、同じ結果になりますか?

A:エレクショナル・アストロロジーは正確な科学ではなく、誰がやっても同じ結果が導きだされる、というものではありません。アストロロジャーの使うテクニックや知識、経験などでその結果は異なります。

Q:主催者の都合で、絵の個展が「不運の日」にスタートします。どうしたらよいでしょうか?

A: 個展オープニングの前に、「幸運の日」を選び、知人や友人を個展会場に招待します。そして、たとえば、シャンペンで乾杯したあと作品を見てもらったり、先約で絵を買ってもらうなど、スタートの日を意図的に変える行動をします。

Q:公認会計士の試験を受けますが、受験番号が発行された日がスタート時でしょうか?

A: 資格試験、就職試験など、自身でスタート時を自由に選択できないものに関しては、自身がコントロールできない状況になったときをスタートと考えます。この場合は、公認会計士の受験願書を郵送したり、手渡したときになります。

以上、真弓香著/経済界刊 「外資系キャリアが密かに使う ビジネス・アストロロジー 成功の法則」より抜粋。